スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

柔道 12月のご紹介!

桜氷高校
野球・サッカー・水泳・ダンス・柔道・剣道・男子バスケットボール・女子バスケットボール・男子バレーボール・女子バレーボール・陸上競技・バドミントン・男子テニス・女子テニス・チアリーディング・弓道 ≪文化部≫ ・放送・吹奏楽・軽音楽・文芸・ ...(続きを読む)


時効
このうち、同庁が重要未解決事件に位置づける平成7年7月の八王子スーパー強盗殺人事件に1班、12年12月の世田谷一家殺害事件に2班の計3班が専従で投入されており、日々の殺人事件の捜査は11班で行われている。 捜査1課によると、過去5年間の ...(続きを読む)


12月18日(木)の練習
でも只、柔道が好きで、道場が好きだとゆう情熱だけで、柔道を学びに来る人に、柔道を伝える為(決して技だけではない筈です)、普段から身を律し、これだけのご無理をしてくださいます。(昨日、どうしても都合のつかなかった他の先生方も同じです)多分 ...(続きを読む)



2007年12月柔道ワールドグランプリ石井慧対井上康生戦をみました。私は石井....
2007年12月柔道ワールドグランプリ石井慧対井上康生戦をみました。私は石井選手の片手での体落とし?は掛け逃げであると思うのですが、審判はそのようには判断しないようです。みなさんはどう思われますか?あれを掛け逃げとしなければ、片手で組んで効果があろうがなかろうが、たくさん技を出したとアピール回数を競うだけのスポーツになってしまい。柔道のだいご味一本が出にくくなると思います。 実力差があれば一本をねらい、実力が拮抗したら、アピール合戦ではつまらないと思います。(続きを読む)


人身事故の慰謝料についてお願いします。昨年12月17日に交差点で車同士の事故にあ....
人身事故の慰謝料についてお願いします。昨年12月17日に交差点で車同士の事故にあい1(私):9(相手)となりました。お腹の打撲、むちうちや肩、足の痛みで事故当初2回は整形外科、外科と2回。こちらで全治10日との診断を受けました。その後は整骨院(柔道整復)に80回ほど相手方の任意保険で通い最終的にシートベルトによる肩の痛みと指の痺れ感が残り長くかかりましたが先日6月13日に治療終了しました。仕事は1人休むと迷惑かける少人数の会社で電話番だけでもと仕事に行く前に通院し遅刻扱いで出社してましたが有給扱いにして頂けたのでお給料から引かれることはありませんでしたが先月会社で揉め事があり退職しました。①通院に対する慰謝料はいくらくらいが妥当でしょうか?②私の任意保険会社から搭乗者傷害が通院日数に対し4000円出ますと言われました。満額は出ないんですよね?③相手方の保険の担当者が遅刻、早退、有給を使った場合でも休業保証を出します。と、事故後に今後について話に来た時に言ってましたが退職したので会社の印鑑などもらえないので諦めています。私は半同棲の彼氏がいます。週に3、4日は彼氏の家では私が家事全般すべてやっていましたが肩の痛みが肩が上がらなかったり指の痺れもあり家事もきちんと出来なかった状態です。結婚していないと家事従事扱いにらならないですか?医療関係の書類が揃ったら(来月と言われました)示談交渉に入ります。初めての事故で不安ばかりですのでよろしくお願いします。(続きを読む)


12月25日夜、階段を踏み外し、左足首全体を捻挫、翌日整形外科を受診、外果部....
12月25日夜、階段を踏み外し、左足首全体を捻挫、翌日整形外科を受診、外果部の剥離骨折と診断されギブス。1月8日ギブス切断、取り外し可能になり、1月21日ギブスを外すOKがでました。21日の診察時、診察室に入る前にレントゲン撮影だったので、怪我部分が見えるようになっていたのですが、医師は足を一顧だにせず、アレッ。レントゲン写真を熱心にみていました。骨折は順調に回復してるので、少しずつ歩くようにしてください、とアドバイスがありました。その後、自分で少しずつ歩行訓練しているうちに、むくみと痛みがひどくなり、支えなしでは体重移動ができず、杖をつかいだしました。2月18日の受診時、痛みとむくみを訴えたところ、痛み止めにボルタレンゲルを処方され、むくみは筋肉の運動不足といわれました。しかし痛みもむくみも改善されず、左足に体重をかけることが出来ず歩行は困難。仕事(車の運転はノークラッチのため可能、駐車場までの移動はのろのろと杖を頼りに)以外は家の中で過ごさざるをえませんでしたが、2月20日、やっとの思いで家の向かいの接骨院に出かけました。接骨院には柔道修復とスポーツトレーナーの資格免許が掲げてありました。超音波で骨折位置、回復具合を確認した後、骨の位置にずれがあるのではということで距骨(でいいのかな?)を整復(痛かった!!)し電気治療を施し、シップと包帯をてくれました。「レントゲンをみてないので、」 と前置きをして骨折の位置と角度が悪かったのでは・・・運の悪い骨折だったのかも」ということで時間がかかる骨折だったということでした。接骨医の治療を続けるうちに浮腫みは前ほどひどくなくなってきています。痛み止め(仕事時に身内の内科医から処方されたロキソ二ンを頓服)なしでも少し動けるようになりました。でも、まだまだ歩いてるとは言い難い格好です。3月4日の整形外科の診察ではレントゲン上では順調ということで自分でリハビリを、ということでした。いつになったら痛みから解放されて、杖なしで歩けるのでしょうか?次回の整形外科診察は怪我から3ヶ月目の3月25日です。どんな質問をしたら的確な答えがいただけるのでしょうか? 私にできることはなんでしょう?(続きを読む)



スポンサーサイト



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






2009/04/12 未分類 トラックバック:0 コメント:1


なんか知らんが、ガッポリ稼げてワロタw
まだ3回しかヤってないのにもう給料超えちゃったんだけど(^^;
http://rubyurl.com/kTdo?%e9%80%86%e6%8f%b4%e5%8a%a9+l4ee4bs

2009年04月12日 ぱんなこった URL 編集












管理者にだけ公開する

<< 柔道 大腰のご紹介! | HOME | 柔道 wikiのご紹介! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。