スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

柔道 内股のご紹介!

生涯初の内股
今日は乱取りで内股が決まり、大変気分が良かった。おめでとう自分。まあいつも裏投げばっかじゃ全然柔道じゃないしね(笑) 次は、内股を耐えられたらいっそビクトル投げに行ってみようか。もちろん足を極めたら反則な訳だが、極めなきゃまあいい ...(続きを読む)


(柔道)谷本歩実選手の金メダル 野球用品
残り1枚ですのでホームページには 掲載いたしません。 ご希望の方は大至急ご注文ください。 少し時間が経ってしまいましたが 谷本歩実選手(柔道)の金メダルについてです。 私は柔道について素人ですが 決勝の一本勝ち(内股)はあまりの美しさに驚いて ...(続きを読む)


アーム&柔道
親父さんは柔道経験が無いのに、息子と一緒に柔道着を来て打ち込みを受けてました。自分もその姿に感動し、アームの片付けを済まし、練習に付き合ってきました。親父さんは、内股を受けていたので自分は、昨日の練習で習っていた小内狩りを受けてきました ...(続きを読む)



柔道・篠原新監督の談話から。
柔道・篠原新監督の談話から。先ほどテレビ番組で男子柔道の篠原監督の談話を聞きました。シドニーオリンピック決勝を振り返り、「内股すかしが一本じゃなかったのなら、もう一回投げて一本をとってやろうと考えなくてはならなかった。心の強さが足りなかった。」とのこと。「一本のコールも待てのコールもない内に勝ったなどと思ってはならなかった。止めがかかるまで動き続け、攻め続けて押さえ込むなり関節を取るなりして仕留めるべきだった。」と考えなかったのが不思議です。他の格闘技であれば、審判のやめのコールがかからない限り動きを止めることはまず考えられないし、もしそれをすればどんなに押し込んでいても高確率で負けることになります。そしてその負けを「惜しい」とは思われない。「気を抜いた方が負けた」と断ぜられます。当然、そう思わなかったのは、柔道はそう思っても普通なら負けないからでしょう。ではなぜ柔道でだけこういうことになるのでしょうか?柔道を含めた全ての格闘技において、審判に止めと言われるまで、相手がスキを作ったら容赦なく攻め込むことは当然のことだと思うのですが。そういうことが柔道において行われていないのでしょうか。それはなぜ?(続きを読む)


現在身長170センチぐらいなのですが柔道で内股を練習しようと思っていますが身長的...
現在身長170センチぐらいなのですが柔道で内股を練習しようと思っていますが身長的には向いている、向いていないではどっちでしょうか??60キロ級です。。(続きを読む)


柔道経験者の先輩方に質問です。
柔道経験者の先輩方に質問です。自分は中学二年生で、柔道部に入っています。1年生から柔道始めました。自分は1年生の頃からで県で1位2位を争う同級生と毎日練習しているおかげか、そこらの先輩よりは強いです。・・・多分。まぁそんな自分なんですが、自分は技が大外、大内ぐらいしか技がありません。それで今まで全てをのりきってきました。この二つの技では、大外で一本取るか、寝技で一本を取ることしかできませんでした。なので、最近内股の練習をしています。ですが、コレがなかなかかけれません。ココで質問なのですが、内股のコツなどを教えていただけないでしょうか?もしくは、他の技の使っていて良い点などを教えて頂けないでしょうか?どうかヨロシクお願いします。(自分は、身長160体重65ぐらいです)(続きを読む)



スポンサーサイト



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






2009/01/05 未分類 トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< 柔道 団体戦 2008のご紹介! | HOME | 棟田 柔道 金のご紹介! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。