スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

世界柔道 2007年のご紹介!

Mー2曲は「世界柔道2007」応援ソングに決定。エイベックス・エンタテインメント 倖田來未/愛のうた
商品価格:903円
レビュー平均:0.0

世界柔道団体選手権
昨日ちらっと見ていましたが女子柔道は強いですね。 層が厚いというか、北京五輪に出ている選手だけじゃなくたくさん強い選手がいるなと… そういう中からの代表だからもっともっと強くなっていくでしょうね。 若い中村なんてこれからどれくらい伸びていく ...(続きを読む)


世界柔道
世界への対策が出来ていないですね。 まぁ今のが柔道と呼んでいいのかが疑問ですが。 ちゃんと組めよって感じですよね!microsdhc 激安microsdhc panasonicmicrosdhc 変換microsdhc クラスmicrosdhc r4microsdhc アダプタmicrosdhc 8gb class6microsdhc ...(続きを読む)


世界柔道団体選手権
女子は優勝おめでとうございま〜す\(^o^)/ 決勝は勝利した選手が皆1本勝ちとのことで、素晴らしいです まさに『日本の柔道健在 』という感じですね 男子の...(続きを読む)



悩める石井、ダライ・ラマ14世に人生相談
スポーツニッポン
通訳の女性が「柔道金メダリストの石井選手です」と紹介し、ダライ・ラマ14世との対話が始まった。 石井は「今、自分の中で全く分からない世界に来ている。いろいろな人からアドバイスをもらっているが、最後は自分で決めた方がいいのか、長いものに巻かれるという ...(続きを読む)


斉藤氏は寂しげ「柔道界には厳しい」
デイリースポーツ
北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(21)=国士舘大=が3日、大阪市内で行われた後援会の祝賀会でプロ格闘家転向を正式表明。教え子のプロ転向について、斉藤仁前全日本男子監督は「チャンピオンが若くして違う世界に行くわけだから、柔道界にとって ...(続きを読む)


内柴、石井に“けじめ”のエール
スポーツニッポン
北京五輪の柔道男子66キロ級金メダリストの内柴正人(30)が、格闘家転向が決まった同100キロ超級王者の石井彗(21)に“けじめ”のエールを送った。 石井とは五輪後の発言をめぐり不仲が取りざたされたが、「僕としては文句も言えるし、応援も出来る立場」と先輩 ...(続きを読む)


総合格闘技デビューは「実力つけてから」
スポーツニッポン
「エンターテイナーで総合格闘技をやりたくない。勝ちたいんでそれくらいの期間は練習に必要だと思う」 ――全柔連の規定が緩和された場合、柔道の試合出場は? 「両立してやっていけるほど甘い世界じゃない。金メダルを獲ったのも全部捨てて、総合格闘技の白帯で一から ...(続きを読む)



優勝できなかった『柔ちゃんと井上康生』が選ばれた世界柔道選手権代表の選び方あ....
優勝できなかった『柔ちゃんと井上康生』が選ばれた世界柔道選手権代表の選び方あれでいいのでしょうか?選考会で負けても実績があるからと,9月の世界柔道選手権に選ばれました。選考委員会の密室で決まる世界柔道選手権代表,柔道界のスターの2人だからしょうがない?(続きを読む)


世界柔道は、柔道を完全にレスリングか何かと勘違いしてますね。後からかけた方の....
世界柔道は、柔道を完全にレスリングか何かと勘違いしてますね。後からかけた方の勝ちっていうルールはありえないでしょう!それは例えば、陸上100mで、1番速かった人がテープを切った後、ホッとして力を抜いて歩いていたら、後からゴールしてきた選手が、その後疲れを見せないであと20m全速力で走って自分が1番速かったのだとアピールするようなものですよね。アピールしてもいいけど、それを見て、1位が後からゴールを切った人になってしまうっていうルールでしょ。いわば。世界なんてもう行かないで欲しいですね。あるコメンテーターは世界のルールは変わっているから、それに合わせるべきみたいなコメントした人がいましたが、私は世界のルールには合わせるべきではないと思います。柔道が消えてしまいます。技ではなく身体の大きい人、ただ単に馬鹿力のある人が強いことになってしまいます。品格のあるスポーツなのですから、世界に合わせて品格を落とすことはありません。日本の柔道は世界にでていかなくて宜しい。純粋な柔道を守って欲しい。(続きを読む)


世界柔道を見ているとイライラします。
世界柔道を見ているとイライラします。世界柔道は柔道ではない気がしてなりません。男子はまだ様になっているから良いんですけど、女子が特に。柔道ではなく、もはや取っ組み合いではありませんか?組まない、投げない、技はかけない、襟を取り合って揉み合うだけ…。これじゃレスリングと変わらないじゃないですか。(レスリングと取っ組み合いは違いますが...)因みに外国人に分かりやすいように「相手が肩を付けば負け」と教えています。又、外国人選手は「勝てば良い」と思っているそうです。その所為で柔道の元々のルールをはじめ、柔道の精神――「柔能く剛を制し、剛能く柔を断つ」(精神鍛錬)や、日本スポーツ特有の「礼に始まり礼に終わる」(礼儀)の精神が殺されてしまってはいませんか?こんなんじゃ柔道はオリンピック競技に必要無いと思います。皆さんはどう思いますか?(続きを読む)



スポンサーサイト



   【モデダイ】初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!(完全サポート付き)   






2008/11/07 未分類 トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< 柔道 技 写真のご紹介! | HOME | 柔道整復師会のご紹介! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。